読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私が私に戻るまでのひとり言

愛05気功を受けてからの変化や近況を日記がてら書いています。

やってらんない時期も進んでる、子どもについて

やってらんねぇよ!っていう人生の波ってありますよね。

なんだか良くないことや、ついてないことにまみれる時期。何をやってもいまいちや日々。


根暗な私はほとんど数日おきにこんなふうに感じてしまうけど、最近は生きてる限り微量ずつでも変わってるし進んでいる、と思う。


落ち込むこともやる気がないことも正直な心の声なので、否定しなくなった。

堂々と人に甘えたり頼んだり、怠けたりできるようになってきた。少しずつ。


かっこつけてても自分の限界や素なんてばれてしまうから、空回りして頑張る人生をやめました。


上昇思考の人は頑張れるキャパもあるし優秀な人、何倍も努力する人が多いのでそれはそれで素晴らしいこと。

その逆で、不器用なりに、身の丈で息長く細々と成長する人もいる。


タイプの違い。どっちがいいも、悪いもない。


大人になると褒められることも叱られることも減って、自分の冷静な立ち位置がわからなくなるね。

せめて自分くらいは自分を全肯定して、いつも褒めてあげたい。  私は私が大事だから。


私は子どもは苦手だけど、子どもには幸せでいてほしいと思う質なので。
このせわしない社会でも子どもがのびのび笑ってワガママ言って、ケンカできる環境を望んだりします。大人の顔色をうかがう子が多い気がする。

私自身が子どもだからなぁー。なんか、気になっちゃうんだよなぁ。